スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
市場で買い物
2月の末にちらっと書いた、この町に暮らす数少ない日本人女性の一人・Yさんとのその後なんですが‥‥実は、電話を何度かしただけで全然お会いしていませんでした。
考えてみたら先月の私はあちこち出ずっぱりだったし、すれ違いばかりで‥‥。気が付けば結局、あれから1ヶ月以上が経ってしまっていました。

というわけで、昨日、久しぶりにお会いしてきました(^^)。
しばらくYさんのお宅でおしゃべりした後、いざ!市場へ。
私が中国で生活をスタートさせたのは昨年末の12月29日なんですが、翌30日にはMさんに連れられて初めて足を踏み入れ、軽くカルチャーショックを受けた記念すべき場所です(笑)。
それから1~2度来たことはあったんですが言葉が不自由な現状ではやはりハードルが高く、一人で買い物をするときにはもっぱらスーパーに頼ってきました。
なので昨日は私にとっては久しぶりの市場だったんです。‥‥楽しいけど、ちょっと緊張~(笑)

でも、Mさんより長くこの地に住んでいるYさんはやっぱり頼もしかったっ!
Yさんの指南により、もやし・パイナップル・りんごを購入。りんごを買ったお店のオーナーはYさんと特に親しいらしくて紹介までしていただきました。
もやしは「5角ぶんちょうだい」のように代金を先に言って包んでもらえることや(今さらながら気付いたけれど、きっと他の野菜でもできますよね)、パイナップルは頼むと皮をむいて飾り切りしてもらえることなどなどを学習。
そしてさらに、禁断の肉売り場へ‥‥(笑)。
実は我が家では、Mさんが昔「大当たり」した経験もあり、地元で肉を買うのはどうも心配だということで(少なくともいつものスーパーでは見た目にも危なそう(^^;;)、私が来てからはジャスコで1度買ったことがあっただけ。
食卓に肉料理が並ぶことはほとんどなく(卵は使いますが)、代用品としてソーセージやベーコンを使うほかはベジタリアンのような食生活をしているのです。
2人とも野菜好きなので問題はないんですが、それでもたま~には食べたい!ということで、Yさんに聞いてみたところ、市場で「決まった時間」なら新鮮なのが出る‥‥とのこと。ちょうどその時間だったので挑戦してみる気になりました。

肉売り場は市場の中ほどにあって、ブロックに切り分けられた肉が板の上に並べて売られていました。
薄暗い電灯の下でしつこく鮮度を見定めた結果、バラ肉を購入。グラム数はよくわからなかったけど6元でした。
うひょ~~買っちゃったよー(^▽^;)(爆)

バラ肉は家に帰って早速、角煮にしました。2時間以上もじっくり煮込めば、仮に多少ヤバイお肉であってもまぁ大丈夫でしょう!(笑)

本当に昨日は、Yさんに多謝!な1日でした。
市場でもなんとか買い物できそうかも?という感じが、少しですがつかめたような気がしました。
スポンサーサイト
【2005/04/10 18:52】 中国・交流 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<拱北へ | ホーム | 癒される音>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://midoridiary.blog9.fc2.com/tb.php/83-8108c84f
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。