スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ボウリング場
Lさんを誘って、Mさんと3人でボウリングをしに行ってきました。
家から歩いて15分くらいのところに小さなボウリング場があります。
日本と同じく、そこがボウリング場だとわかるように、目印となる大きなピンが建物の前に設置されているのですが‥‥‥思いっきり傾いてました(爆)
写真自体、ちょっと右に傾いて撮ってしまったのですが(^^;;、それでもなおかつ、左に傾いてます(爆)

ボウリング場

右側に写っている建物の2階がボウリング場(1階はレストラン)なのですが、本当に小さくて6レーンしかありませんでした。
しかも、レーンの長さも正式な長さではなくて若干短いとのこと。‥‥ボウリングなんて前回やったの一体いつだったっけ?状態の私にとってはほとんど関係のないことでしたが(^▽^;)。

6レーンしかないなんて、ちょっと人が集中したらすぐ満員になってしまうだろうなぁ‥‥と思っていたのですが、そんな心配は無用でガラ空きでした。
まずフロントで貸し靴と使い捨ての靴下をもらい、指定のレーンへ。ボール置き場にずらっとボールが並んでいて好きなのを持ってくるところとか、日本とほとんど同じなので迷うことはなかったです。
スコアをつけるのも、日本と同じように機械が全自動でやってくれました(意外と進んでてびっくり)。
日本と違うなと思ったのは、飲み物やお菓子などを売っていなかったということです。そもそも日本のような自動販売機がないので、もし売るとしてもフロントで販売する形になるのでしょうが‥‥。
その代わり、従業員のお姉さんが足繁くやってきて、小さなプラスチックコップに後から後から水をサービスしてくれました。あの水がなかったら、暑いわ汗をかくわでかなり厳しかったかもしれません。
ちなみに、食べ物や飲み物の持ち込みが可かどうかは未確認です(^^;;

ボウリング場内

ボウリングを生まれて初めてやるというLさんと、スコア100前後をふらふらレベルの私とが二人で1つのレーンを使い、若き日の栄光・スコア298を誇るレベルのMさんが一人で1つのレーンを使って、それぞれのペースでいい汗かきました。
写真は、ホットパンツで張り切るLさんです。(若いっていいなー(笑))

結局、3人合わせて8ゲームもしたのですが(笑)、1ゲームあたり7元、貸し靴1足あたり4元くらいの料金になりました(アバウトですみません)。
あ~~~こんなに運動したのは久しぶりで‥‥明日が辛いかも(^▽^;)
スポンサーサイト
【2005/07/17 19:50】 中国・つれづれ日記 | トラックバック(0) | コメント(2) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。