スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
普通の朝ごはんでも‥‥
パンがウェルダン状態ですが(笑)、恥ずかしながらこちらが我が家で今朝食べたものでございます。
(こっちで買ったトースター、すごく気まぐれなんです。実はこの状態でも裏は白かったりして‥‥)

20050508_001.jpg

日本ではごく普通であろうこういう朝ゴハンも、実は、近所のスーパーを回っているだけではできないことだったりします。

一番よく行っているスーパーで手に入れることができるのは、この写真の中でいうと、卵と、奥のカップに入っている紅茶だけ。(しかも紅茶は立頓(リプトン)のティーバッグのみ)
ちょっと歩いたところにある大きいスーパーでは、パンと、カップの後ろに置いてあるジャムを入手できます。(近くのスーパーでもパンは買えますが、中国の人が好きな甘い菓子パンみたいなのしかないので‥‥。ジャムも、味は数種類ありますが扱っているメーカーは1つだけです)
地元にないもの、それはベーコンとバターです。数週間に1度行くジャスコで買っています。

でも、Mさんがここで暮らし始めた5年前には、ベーコンが食べたければマカオまで行って買っていたそうなので、それを考えたら今はずいぶん楽になったということですよね。

そういえば、こちらで見かけるスライス済みの食パンは、日本でいうサンドイッチ用みたいな薄切りばかりのような気が‥‥(^_^;;。
厚切りを探すのも面倒くさいので、私はスライスしていないのを買って自分で切っています。ちなみにこの写真に写っているパンは、日本の食パンの3分の2くらいの大きさです。
味は、日本の食パンほどもっちりした感じはないですが、まぁまぁいけますよ(^^)
ただ謎なのが、たまに突然、レーズンが混入していることです。1粒ぽつんと‥‥(笑)
いったいどういう環境で作ってるんだぁ~!(^▽^;)(あまり深く考えないことにしています(爆))
スポンサーサイト
【2005/05/08 22:57】 中国・食べるもの | トラックバック(0) | コメント(3) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。