スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ニューお米
4月3日に買ってきて「今回のは失敗だった!」と思っていたお米をようやく全部、消費しました。
長かった‥‥ ┐(´-`)┌

いつも、同じスーパーで量り売りの同じお米(珍珠米)を買っていて、毎回一定レベルは保っていたのでいつしか安心しきっていたんですが‥‥。
ホント、こちらでの買い物は気が抜けません(^▽^;)。
我が家にとって結果的に11日分となった今回のお米、値段にしたら10元ちょっとなので(ちなみに、うちの近所の日本料理屋さんのランチメニューは一食25元です)、無理しないで捨ててしまっても‥‥という考えも少しは頭をよぎったのですが、腐ってるとかならまだしも、マズイというだけでお米を捨てるということにはやっぱりかなりの抵抗が。
粉寒天を入れて炊いたり炒飯にしたりして、工夫しながらがんばりました(笑)。

そしてこれが、気分も新たに今回買ってみた新しいお米です。

20050412_003.jpg

今までのお米に懲りたというわけではないんですが、かといって前向きな購買意欲も湧かず‥‥そんな気持ちでお米売り場周辺をウロウロしていたら、この「いかにも」っぽい写真の載った袋が目についたので(笑)、試してみることにしました。
「珠珠米」と書いてあります。

こういった袋入り状態で中国のお米を買うのは実は初めてで、不安半分期待半分というところだったんですが‥‥
このお米、

美味しかったですっ!」(^▽^)

これまで買っていた量り売りのお米にも、失敗を口にするまでは一応それなりに満足していたわけですが、今回のお米とどっちのほうが日本のお米に感じが似ているかといえば‥‥ズバリ、今回のほうでした。
量り売りと比べても若干高いくらいだし、‥‥ということで我が家では次回からもこのお米を買おうということにアッサリ決定!(笑)

とはいえ、いつ何時また失敗と出会うかもしれないので、やっぱり気は抜けませんが‥‥(実際、棚に並んでいた同じお米の袋の中にも、この写真のように真空パックになっているものと空気が入っちゃってるもの、両方が平然と並べられてましたし(^▽^;))。
スポンサーサイト
【2005/04/14 18:31】 中国・食べるもの | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。