スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
Mさんの会社に突撃(涙)・初市場!
朝からMさんは仕事。
疲れてるだろうから昼まで寝ていたらいいよーっていうお言葉に甘えて荷解きもそこそこにぐーたらしていたら、急に、前々から水漏れしていたトイレを直しに会社の人が来てくれることになり、寝ぼけ顔で応対。
2人来てくれたうち1人は日本語が多少わかる人だったんだけど、とにかくこっちは中国語がまったくわからず、そんな中で水漏れの状態を説明するのは困難を極めた。でもなんとかなったみたいだからいいか‥‥(^^;。

昼ご飯は外でMさんたちと一緒にしたんだけど、その後事務所の前で別れて一人で部屋に戻ったら‥‥大変なことに!‥‥っていうか、ドアの開け方がわかりませーーんっっ!!(^▽^;;(自爆)
正確に言うと、部屋のドアの手前に鉄格子があるんだけどそれがどうにも開かずに焦った。
でも、昨日まではMさんが普通に開け閉めしていたんだし、ちょっとした動かし方のコツに違いないと思って小一時間もいろいろ頑張ってみたんだけど開かず(汗)、さらに困ったことには、Mさんに携帯で電話したんだけど不調なのか繋がらず(大汗)、‥‥結局、意を決して仕事中のMさんのところに直に行ってしまった。
Mさんの事務所にはMさんについて何度かお邪魔したことがあったので様子はわかってはいたんだけど、単独行動(笑)は初めて。
しかも中国語が以下略(^^;;‥‥なので、途中で呼び止められたらどうしようかと思ったのだけど、守衛さんも無事スルー。しかも事務所に入って一番最初に姿を見かけた方が超ラッキーにも日本人の上司の方だったので大丈夫(いや、大丈夫じゃないけど)だった。(ほっ)
「Mさんいますか?」「Mさんに会えますか?」くらい早急に覚えなきゃだめだと痛感。
そういえば子供の頃、英語がほとんどわからない状態でアメリカの中学校に初登校した時、その中学校には日本語がカタコトでできる先生が1人いたんだけど、「Mrs.○○に会いたい」っていう英文をメモに書いて、いざという時にはそれだけは言えるようにと握り締めて行ったことを思い出した(^^;。

鉄格子の件はやはりちょっとしたコツだったことが判明。
それと携帯電話は、日本から、海外でもそのまま使えるものを持ち込んでいたんだけど、鉄格子の一件の時に繋がらなくて困ったこともあり、午後にMさんが中国国内専用のものを買ってきてくれた。これでひとまず安心。

夕方、Mさんと他の日本人の方たちと、会社から歩いて行ける地元の市場に買い物に行った。
想像以上に色々なものがあってびっくり!野菜を中心に色々買った。
計り売りだから必要な分だけ買えるというのがすごくいいなーと思った。逆に言えばそのあたりが、言葉の解らない者にとっては解りづらくて一番躊躇してしまうところなんだけど、でも、こういう場所で毎日、その日に食べる分だけ買うみたいな生活をしていたら(地元の人はそうなんだろうけど)それこそ家に冷蔵庫は要らないね!と思った。
ここには初めて行ったけど、ここで一人で買い物ができるようになるにはまだしばらくかかりそうかなぁ‥‥。
もしも高い値段をふっかけられたりしてもお構いなしに払っちゃうという買い方ならできるけど(結局、何言われてるかわからないから、知らぬが仏状態(^^;;)。
うーん。しかし面白かった~!市場(^^)。
スポンサーサイト
【2004/12/30 22:26】 中国・つれづれ日記 | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。